スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋グランパス優勝試合の奇跡ショット

昨日名古屋グランパスがJリーグのチャンピオンになった。
特にどこのファンということもないんだけど、こういったなにかのかかった試合は面白いゲームになることが多いのでネットカフェで観戦した(相変わらず家にテレビはないので)。
降格の決まったチームがその後いい試合をするというのもよくあることで、なかなか見ごたえのある試合だったと思う。

そんな中で先制点の場面、途中出場の杉本が右サイトを突破して玉田がドンピシャで合わせて見事な得点だったが、試合中に流れたリプレイの中にとても印象に残るシーンがあった。
続きを読む

maox.net

ホームページ用に独自ドメイン取ってみました。
その名も

maox.net

間男としての活動はなんというか裏事業というか、
リアルの人間関係では(主に恥ずかしくて)できないようなことをやりたくて始めました。
いっちょやってみっか的なノリで始めたので適当なリソースで済ましてたけど、ちょっと楽しくなってきたので本腰入れていこうかと思う。

ドメイン名で最初の候補は「mao」。でもメジャーなTLD(「.com」とか「.jp」のこと)は当然ながら空いてなかった。
しかし使われてるのは mao.co.jp くらいなのは残念な限りだ。

で、こまったらとりあえず「x」をつけろが間男の昔からの流儀。
今回は後につけると「maox」でなんとなく語呂がいい。laoxみたい。
で、それでチェックするとうまいこと「.net」が空いていた。
元々「.net」で取るつもりだったのでラッキー。
でも変なサイトと同名だとちょっと嫌なので他もチェックすると、
maox.com はOXYMAXとかいう工具や工作機械とかを扱ってるアメリカの会社っぽい。
なかなかかっこいい。
さらに maox.co.jp (maox.jp は使われてないけど所有者は同じっぽい)は松下酸素株式会社という、ガスとかなぜかまた工作機械などを扱ってる会社のようだ。
創業が大正13年。ホームページもそれに負けずクラシックで実にクールだ。
なのであまり悩まずこれに決定。
今後はこのドメインを使ってゴニョゴニョやろうと思う。

pythonでOrderedDictを作ろうとした

pythonの辞書型(dict)はキーの順序が保障されない。
なので順番はlistなどを使って順序は別途管理しなくてはいけない。
ちょっとそれだと面倒なケースが出てきたので、組み合わせたクラスを作ろうとした。
iterkeysだけ上書きしたらいいかと思ったら、どうもそれぞれ違う実装になっている模様。
(というより組み込みのクラスだから完全なオーバーライドできないのかな)
で、ちょっと面倒くせーなぁと思って調べたら、python2.7からはOrderedDictというのがあり、
2.4~2.6用にも追加のライブラリとして公開されていた。

http://pypi.python.org/pypi/ordereddict/

クラス名も作ろうとしてたのとまったく同じで、みんな考えることは同じだと思った。

UFWのログをufw.logだけにする(Ubuntu10.04)

Ubuntu10.04のサーバーでUFWを使ってる。
簡単な設定をする分にはとても便利。
ただログが「ufw.log」「messages」「kern.log」「syslog」に全部同じ内容が書かれて邪魔くさいと思ってた。
でもログのデーモンがrsyslogというのになってて、調べるのが面倒だから保留してた。
で、気が向いたんで調べてみたら簡単だった。
「/etc/rsyslog.d/20-ufw.conf」の最後の「#& ~」のコメントを外すだけ。

FireFoxでExtJSのGridの右端が切れる

最近新しいWebサービスを作っている。
レイアウトなどにこのブログでも使っているExtJSを使っている。
ExtJSのGridを使うページをごちゃごちゃやってるときに、いつのまにかFireFoxの場合に右端の枠線が表示されてないことに気がついた。
続きを読む
前のページ
次のページ
プロフィール

MAO

間男(MAO)

最新記事
カテゴリ
戯言 (38)
テンプレート (2)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
google adsence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。