スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

ヤフオクのアフィリエイトオプションはYahooへの寄付、かも

先日ヤフオクのアフィリエイトオプションについて質問していて(詳しくはこちら)、その返事がようやくきた。
以下、回答内容
アフィリエイトは一度踏むと一定の期間クッキーが有効となり、その期間中に
アフィリエイトを設定している別の出品物が落札された場合には、落札された
出品物に対してのアフィリエイト課金が発生します。

【ご質問】
-------------------------------------------------------
商品Aのバナーをクリックし商品ページを表示後、
ブラウザを閉じずにそのまま別の商品を探し、商品Bに入札・落札した場合、
商品Bには「アフィリエイトシステム利用料」が発生するか
当然商品Bには「アフィリエイト」のPRオプションが使用されているものとします
-------------------------------------------------------

したがいまして、ご質問いただきました上記のケースにつきましては、
アフィリエイト課金が発生いたします。

また、例えば「商品B」の出品者が「商品A」とは異なる場合でも、「商品B」で
アフィリエイトが設定されていた場合には「商品B」のアフィリエイト課金が
発生いたします。

アフィリエイトは、設定していただくことによってより多くの方に商品をご覧
いただくことを目的として提供しております。そのため、別の出品物が
落札された場合でも、アフィリエイト設定の結果落札されたということが
ポイントとなります。

なかなか強引な結びだな。
やはり関係ないリンクからのアクセスでも利用料はかかるようだ。
たぶんアフィリエイト経由のアクセス数のカウントも同様じゃないかと思う。
つまり、
・自分の商品がどこかで紹介されてそっから来た人
以外に、
・誰かの商品やトップページへのリンクから探してきた人
も含まれるということ。
問題はその割合がどの程度か。
前者なら価値はあるが、後者なら価値はない。
なぜなら後者はオプションの有無に関係なくアクセスがあったわけだから。

たぶんほとんどが後者のものだと思う。
このオプションによって自分の商品が紹介されるとしたら、ブログパーツや自動更新バナーにたまたまでるケースくらい。
それってほとんど期待できないだろう。

というわけで今回の考察では、

ヤフオクのアフィリエイトオプションはYahooのアフィリエイトシステムへの寄付金、かも

という結論にしたいと思います。
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(テレビのない生活の開始)
次のページ(ヤフオクナイジェリアスパム)
プロフィール

MAO

間男(MAO)

最新記事
カテゴリ
戯言 (38)
テンプレート (2)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
google adsence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。